News
初日の出

新年のご挨拶(2022)〜成功と失敗〜

お知らせ

あけましておめでとうございます。

2022年、一発目のブログは昨年の振り返りと今年の目標、そして「成功と失敗」についてです。

「成功の反対は失敗ではなく、何もしないこと」

という言葉があるように、失敗は挑戦をした証であり、成功への通過点でもあります。
今、何かを一生懸命頑張っている人の参考になれば幸いです。

2021年の振り返り

失敗〜うまくいかなかったこと〜

新規プロジェクト

昨年の最大の失敗は、昨年2月から友人と進めていたプロジェクトが、約半年後にボツになったことです。

方向性を定め、戦略を練り、計画を立て、ロゴを作り、ホームページを作り、あとはもう公開するだけというところまで来ていたのにも関わらず、結局、全てを破棄せざるを得ない状況になってしまいました。

今回の失敗の最大の原因は、私の偏った思い込み(バイアスがかかっていたこと)にありました。
集めた情報や、友人との話し合いの中で、ゴールまでの道筋が明確になり、「これならいける!」と頭の中で決めつけてしまっていたのです。
そこには、「これは面白そう」とか、「やってみたい」といったワクワク感と、「限られた時間内に結果を出さなければいけない」といった焦りがありました。

それが、私自身の目を曇らせ、情報をしっかり精査できなくなっていたのです。

今後はこの経験を生かし、新しいプロジェクトを始める際は、焦らずに事前の準備をしっかりとすることを心がけようと思います。

ブログ

昨年は月に一度、ブログを更新する予定でしたが、月に一度どころか、年末に至るまで全く更新することができませんでした。

新規プロジェクトに没頭しすぎたことと、インプットに偏りすぎたことが要因です。

アウトプットすると、自分の理解できていないところが明確になり、他人だけでなく、自分の理解度も高まります。
今年はアウトプットを習慣化し、他者と自分自身の更なるスキルアップを目指したいと思います。

成功〜うまくいったこと〜

プログラミング

プロジェクトがダメになった直後は、怒りや悲しみ、虚しさといったネガティブな感情も湧いてきました。
忙しい日々の中で、そのプロジェクトに費やした労力、時間、コスト、気力はかなり大きかったからです。

が、次の目標を定め、気持ちを切り替えるまでの時間は、そう長くはかかりませんでした。

これに関しては、私自身、「あのときはよく切り替えた!」と自分を褒めてあげたいところです。

具体的にやったことは、プログラミング言語の幅広い習得です。
それまでバックエンド言語は、PHPを軽く触れるぐらいでしたが、RubyやPython、またそれらの代表的なフレームワークの勉強をし、その後、モダンJavaScriptのVue.jsの勉強をしました。

そして、Vue.jsのフレームワークNuxt.jsによる、当サイト「ふみの木」の全面リニューアルができるまでに至りました。

この目標の達成は、更なる知識や経験を身に付けられたこと共に、自分の自信にもつながりました。

今年の目標

React

今年の目標の一つ目はモダンJavaScriptであるReactの習得です。
昨年は同じモダンJavaScriptでも、時間やコストを考え、Vue.jsを選択しましたが、Reactも学びたいと以前から考えていました。
今年はReactを学び、できればReactNativeを使ったアプリ開発をしたいと思っています。

DTM

二つ目はDTM(Desk Top Music / デスクトップミュージック)による音楽制作です。
これはプログラミングではありませんが、以前からやりたいと思っていました。
まだ全く手をつけていないので、できるか分かりませんが、挑戦することに決めました。
もし完成したらSNSなどで配信したいと思います。

Laravel

三つ目は再びプログラミングに戻ります。PHPのフレームワークであるLaravelの習得です。
昨年はバックエンドも幅広く学びましたが、まだまだ知識、経験ともに浅いので、今年は深掘りしていこうと思います。
現時点ではLaravelにしていますが、変わる可能性もあります。

ブログ

四つ目はブログの毎月1日と15日の更新です。
内容はITと農業に関することを書いていきます。

なぜITと農業なのかというと、以前、私が農業をしており、現在も農業に携わる仕事をしながら、ITの勉強をしているからです。

また、ITだけ、農業だけとどちらかだけにすると、脳のバランスも偏りがちになると思うことも理由の一つです。
あるがままにある自然を相手にする農業と、人が作り出す最先端のIT、この二つを行き来し、バランスを取りながら学び、アウトプットすることにより、ITと農業に限らず、他の物事に対しても、常に入り込みすぎず、客観的、俯瞰的な見方や考え方をしやすくなるのでは?という考えから、この二つにしました。

今後、カテゴリーが増えることも考えられますが、不用意に広げると手が届かなくなって続けられなくなる可能性が高くなるので、とりあえず二つに絞って書いていこうと思います。

以上の4つは今年の最低限の目標です。
今年は来年の大きな飛躍のための準備と調整の一年にしたいと考えているため、この四つはしっかりと達成し、次のステップへと進みたいと思います。

成功と失敗

いくら失敗しないようにデータを集めても、情報を一生懸命精査して失敗しないように努力しても、失敗するときは失敗します。
過去の偉人、成功者と言われる人たちがそうであったように、成功するためには、失敗は避けて通れないことなのです。

「成功の反対は失敗ではなく、何もしないこと」

という言葉の通り、失敗は挑戦をした証であり、成功への通過点でもあるのです。
ただ、その失敗を成功につなげられるかは、失敗を失敗で終わらせないこと、そこから何を学び、これからそれをどう生かすかが大事です。
失敗から得られるものは非常に大きいのです。

私も現在に至るまで、たくさんの失敗をして、たくさんの大切なことを学んできました。
今後もきっとたくさんの失敗をすると思いますが、どんな時でもその先にある成功を目指し、挑戦を続けていこうと思います。

今年も当サイト「ふみの木」と、私クリエイターFumiをよろしくお願いします(^^)v